スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死刑執行中 脱獄進行中

死刑執行中 脱獄進行中 (SCオールマン愛蔵版)死刑執行中 脱獄進行中 (SCオールマン愛蔵版)
(1999/11/19)
荒木 飛呂彦

商品詳細を見る

死刑が確定した囚人27号。
「オレは無実だ!」そう叫ぶがそのセリフは嘘。
自分の犯した罪を大して悪いとは思っていない。

その後牢獄に入れられた27号だが、檻の中は高級マンションのような素晴らしい室内だった。
テーブルの上に食事の準備がしてあるので手をつけると
齧り付いた魚の中から細工された骨が飛び出し頬に食い込む。
痛がって悶えていると、予め切れ目の入っていた椅子がバラけてバランスを崩し体を強打する。
死刑囚2

何の嫌がらせかと怒り狂っていると、牢獄の壁が粘土のように軟らかいことに気が付く。
食事についていたスプーンで壁を掘り、脱獄を試みるが
壁の中から挽肉機が出てきて指をミンチにされてしまう。

そして27号は気がつく。この部屋は牢獄ではなく処刑室だと。
死刑囚1

さらなる仕掛けが27号を襲い命を奪おうとする!27号の運命は?!
~「死刑執行中 脱獄進行中」より~

各話、出てくる登場人物が多くないので
キャラではなくストーリーで魅せなければいけない訳ですが
海外でたまに話題になっている予算を掛けずにアイデアで大ヒットした映画を彷彿させるような
それでいて荒木色もしっかりある、とても満足のいく1冊です。

荒木先生ってジョジョのイメージしかないけど、こういうのもっと描いて欲しいです。
そーだよなー四部もミステリ要素あったもんなー。
一番四部が好きな私にはドンピシャでした。
収録されている「デッドマンズQ」の主人公がかっこよすぎです。これ連載して欲しい・・・。

岸辺露伴や“あの人”のストーリーもあるので四部好きは是非!
ジョジョは長くてめんどくさいから読んだことないって方も是非!
スポンサーサイト
プロフィール

チロリアン2世

Author:チロリアン2世
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。