スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お茶にごす

お茶にごす 1 (少年サンデーコミックス)お茶にごす 1 (少年サンデーコミックス)
(2007/08/10)
西森 博之

商品詳細を見る

顔が恐いせいで喧嘩をふっかけられる船橋雅矢。
強くて勝っちゃうもんだから、船橋を倒そうとする奴らが繰り返し現れ、負の連鎖の毎日。
その恐さと強さからあくまーくん(悪魔くん)と呼ばれている。
お茶1

そんな日々に嫌気がさしていた時、高校の部活勧誘で
「開架高校の良心」とまで言われる、優しく温厚で美人な姉崎奈緒美と出会う。
姉崎が部長を務める茶道部への入部を決めたまーくん。
お茶2

まーくんの小学校からの連れでイケメンだけど通称・1500Wレンジ(すぐ熱くなる)山田と
人を貶すのは得意だけど褒めるのが苦手な気の強い凶犬・夏帆ちゃんという
茶道部に似つかわしくないメンバー達。

姉崎部長のように優しい人になろうと奮闘の日々が始まる!

イケメンの扱いがひどかったり、いいことしたのに怒られたり、
けど影で一生懸命さを見ていてくれる人がいたりで、今回も西森博之さんらしい流れの作品です。

今回の主役・まーくんは圧倒的な強さと迷いのなさがとても爽快です。
登場人物は色々悩んだり考えたりする訳ですが、まったく重くないんです。
それは間に入るお笑要素もあるのですが、
西森さんの描くキャラクターの芯の強さが大きいと思います。
不良達が出てきても喧嘩ばっかりじゃないのが読者層を広げる魅力です。

本作は全11巻なのですが、最終巻11巻の後半まで読んだ時に
「あれ?もしかして12巻買い忘れた?」と思う程急速に終わったのでちょっとビックリ。

でも決して悪い終わり方じゃないです。
ただこういう少し甘酸っぱいようなエンディングは
今までの西森漫画からするとちょっと以外でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チロリアン2世

Author:チロリアン2世
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。