スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵画修復家キアラ

絵画修復家キアラ 1 (ぶんか社コミックス ホラーMシリーズ)絵画修復家キアラ 1 (ぶんか社コミックス ホラーMシリーズ)
(2009/01/17)
たまい まきこ

商品詳細を見る

由緒ある伯爵家の娘・キアラ(弱冠12歳)は容姿も良くなく、太り気味な女の子。
裕福な家に生まれたので、もちろん仕事などしなくても暮らしていけるが
絵画を本来の状態に復元する「修復家」として仕事を受けている。
こよなく芸術を愛する彼女は、実力・知識ともに一流で、大人顔負けの腕をしており
そしてかなりのおてんばで明瞭な性格の持ち主だ。
キアラ1

そんなキアラを心配した両親は、彼女にギネヴィオという美青年の護衛をつけることにした。
顔と外面が良く、剣の腕は一流。だけど実は乱暴者という体育会系の彼と
超文科系のキアラは考え方が違い、憎まれ口を叩き合う仲。
キアラ2

そんな二人が、修復の依頼を受ける度に様々な絵画に関わり
行く先々で美術に関した様々な事件に巻き込まれる。
名コンビが真相を暴いていくミステリー作品。
キアラ3

絵に秘められた謎を解くというダヴィンチ・コードっぽさのある作品です。
始めて本作品を読んだ時、原作と作画が別々の人が担当しているのかと思いました。
それぐらい美術に関する知識と、そこに事件を絡ませた
ストーリーのクオリティの高さが凄いんです。
しかもそれが最初から最後までずっとダレておらず
よくこれだけの話を作れるなと感心させられます。

キアラはデブでブスという設定になっていますが(実際可愛いけどね)
仕事に対する情熱とそれに伴う実力を持っていて、媚びたりせず
真っ直ぐに自分のやるべきことを追求していく姿勢には非常に好感が持てます。
キアラとキルヴィオ、ツンデレ×ツンデレっていうどうしようもなさそうな二人だけど
微妙にいい感じな関係にはキュンとしました。これは隠れた良作です。

ただ物凄くいいところで第1部・完という形でストーリーが終わっています。
続きは出るのでしょうか・・・?
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チロリアン2世

Author:チロリアン2世
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。