スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

顔のない女

顔のない女顔のない女
(2011/01/07)
高橋葉介

商品詳細を見る

一軒のバーに女が訪れる。先に店に訪れていた男性に会いに来たその女は
深く帽子を被っており顔は見えない。

女はバーテンに外に出ているよう言いつけ、店内は男と女の二人きりに。
男は「影男」。女がいきなり頭に銃弾を打ち込んでも死ぬことはない。
顔のない女1
彼は不死身の力を持っている伝説の殺し屋。

そして女は「顔のない女」。彼女もまた伝説の殺し屋で最強のスナイパーだ。
組織に命じられ影男の命を奪いに来た顔のない女は彼の本体が影にあることを見破るが
影の中に潜む、影男が今まで殺してきた亡者に取り込まれてしまう。

伝説の「顔のない女」が他愛もないと思う影男。
顔のない女2
しかし彼女が伝説と謳われているのは銃の腕からではなかった。
その最強の能力とは―。
~「影男」より~

本屋で見かけ¥1,500(税抜き)と結構お高めだったのですが、
帯に「無敵・最強 殺し屋専門の女殺し屋!」
とあり余りにも面白そうだったのでまさに衝動買いをしてしまいました。

1話、2話辺りは割と淡白にストーリーが進んでいくので、
女殺し屋の最強の能力を見せられるだけ、という感じでどうなんだろうと思っていたのですが、
だんだんと「顔のない女」の顔(性格)が出てきて彼女の魅力が分かってきます。
顔は見えないけど美人なんだろうなと想像出来てしまうところや、
反対にどうしようもなく男口調で言葉使いが荒かったり、
強きを挫き、弱きは気分次第?で助ける。見ていて壮快な女性です。

最強キャラって一つ間違うと何の面白みのないキャラになってしまうこともあると思うのですが
弱みを一切見せない彼女はその強さがとても素敵に描かれています。
そんな彼女が能力者とのバトルのせいで子供になってしまう回があるのですが
これがむちゃくちゃ可愛い!
顔のない女3
是非「顔のない女・幼女篇」出して欲しいです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チロリアン2世

Author:チロリアン2世
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。