スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

死太郎くん

死太郎くん (ホラーコミックス)死太郎くん (ホラーコミックス)
(1997/08)
千之 ナイフ

商品詳細を見る

巷で噂の都市伝説・全身包帯男トンカラトンが存在しているのではないかと思うちづる。
しかしクラスメイトの真己と沢木に馬鹿にされ、ついトンカラトンを見たことがあると言ってしまう。
目撃現場に案内させられることとなったちづる。

運転できる沢木の先輩も加わった四人で夜道を走っていると、
子供が飛び出してきて撥ねてしまう。子供の容態を気遣うのはちづるのみ。
残りの三人がこのまま逃げようとすると、沢木が子供に腕を噛まれてしまう。
死太郎くん1
この子供こそが死太郎くんなのだ。
死太郎くんを振りほどき車で逃走する三人とちづる。

しかし沢木が噛まれた箇所が激痛を伴い人面瘡に変わって行く。
仕方なく近くにあった病院に駆け込む四人。
そこはどうみても廃病院だが、不気味な看護婦がおり
奥へと案内される沢木と彼に付きそう真己。

先輩と二人きりでロビーにて待つちづるだが、
こんな状況下で強引に口説いてくる先輩から思わず逃げ出す。
院内を逃げ回っていると全身の皮膚を剥かれている沢木を発見してしまう。
そして手術をしているのは・・・。
~「妖怪病院」より~

死太郎くんは鬼太郎のような正義の味方じゃありません。
彼の行動は彼なりの善意や好意からかもしれませんが、関わるとロクなことがありません。
彼には感情というものがなさそうですが、暗いとかドライって訳じゃなくむしろ陽気です。
性格のよい美少女ばかりに声を掛けるので女の趣味は正常のようですが。

彼に助けてもらって窮地を脱したかと思っても幸せになることはまずない。
そういう意味ではホラーとして素晴らしいキャラです。
そしてグロ描写もある作品ですが、死太郎くんのキャラのせいで
読後に尾を引くことがありません。

そうかと思えば笑える要素があったり。死太郎くんは常に小走りです。
死太郎くん2

後はこれこれ。
死太郎くん3
「おまえのようなババアがいるか」を真っ先に思い出しました。
ホラー漫画とギャグ漫画って対極にあるようで違うんですね。
それともホラー漫画家はギャグ好きな方が多いのでしょうか。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チロリアン2世

Author:チロリアン2世
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。