スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

永久保貴一の極めて怖い話

永久保貴一の極めて怖い話 (ホラーMコミック文庫)永久保貴一の極めて怖い話 (ホラーMコミック文庫)
(2008/07/05)
永久保 貴一

商品詳細を見る

以前世間を騒がせた怪現象が多発する町営団地。
漫画の材料の為にこの団地に取材に来た作者と編集者。
古い文献と地図から、この団地は神の通り道を遮っている為に
怪現象が多発していると作者は確信する。
極めて怖い話1

しかしこういったことに詳しくない編集者は団地で起こるラップ音に向かって話し掛けてしまう。
「あなたが神なら合図をくれ」と。返ってくる合図。慌てる作者。
極めて怖い話2
実は安易に霊と交信するのはタブーなのだ。
しかし時既に遅し。編集者は何者かに憑かれてしまい本当の恐怖が始まる。
~「取り憑く団地」より~

「永久保貴一の極めて怖い話」。極めて怖い!自らハードル高くしたこのタイトル!
どんだけ怖いのか読んでやろうじゃんと購入。

寝る前にホラーゲームホラー漫画等を嗜むのは普通の私ですが
本作品は布団の中で背中がゾクっとして途中で読むのを止めました。
因みに霊感とかまったくないです。単純にビビっただけです。

実際に心霊スポットに永久保先生が出向いているドキュメンタリー漫画なのですが
作品がごちゃごちゃとうるさくない分、野次馬のような嫌らしさがありません。
ノンフィクションと銘打ってあるだけあって登場人物が普通過ぎるくらい普通の人で
そんな彼らが普通じゃない体験をするのがリアルでうすら寒くなります。

登場する霊能者も漫画みたいに霊を簡単に徐霊や成仏させる訳ではないので
作中では凶悪な霊に憑かれたらマジで命が危ないという状況に追い込まれます。
上記の「取り憑く団地」なんて相手は幽霊どころか神ですよ。
生半可に心霊スポットは行っちゃダメ!ぜったい!ってことですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チロリアン2世

Author:チロリアン2世
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。