スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マッドパパ

マッドパパ―関よしみ傑作集 (ホラーMコミック文庫)マッドパパ―関よしみ傑作集 (ホラーMコミック文庫)
(2009/07/04)
関 よしみ

商品詳細を見る

中学生で年頃の凡子はだらしがなく人がいい父を恥ずかしく思っていた。

下校途中に凡子のマンションの隣室の美加ちゃんが
アルコール中毒の父親から逃げているところに出くわす。
マッドパパ1
バットを持った美加の父に凡子も殴られそうになるが
たまたま通りかかった市長が身代わりとなり庇ってくれて怪我をせずに済む。

市長は美加の父に怒りを覚え、市のカウンセリングルームへ来させるように手配する。
そのカウンセリングルームは一泊するだけで見も心も生まれ変わるという施設だそうだ。

施設から帰ってきた美加の父は別人の様に礼儀正しく変わっていた。
明るい町作りの為に施設を無料で開放していると呼びかける市長。
マッドパパ2

凡子の父はカウンセリングルームに興味がなかったが、
凡子に「だらしないパパは大嫌い!」と言われ施設へと行くことを決意。
一晩で凡子の父も道徳的で威厳のある立派な大人となって帰ってくる。

しかし施設へ入った大人達の様子が次第におかしくなってくる。
ルール違反をした者に異常な制裁を加えたり、融通の利かない壊れたロボットの様になったり。
マッドパパ3

施設で行われていたこととは一体・・・。
~「マッドパパ」より~

さすがホラーの女王の作品だけあって一冊を一日で読むには耐え切れなくなりました。
パパマッドすぎ!でもママのマッドさの方がやばいかも・・・。
大人がうっとうしく感じる中学生には、親が更生して帰ってくるなんて嬉しい話かもしれませんが
パパもママも同じ生き物なんだからあんまり否定しないであげてください。
本作品で怖いのがうまくいけば人工的に善良な市民を作れてたってことです。
市長・・・いくら素晴らしい理想を持っててもこれはアウトです。

もちろん模範的であることは大切なんでしょうが大人も人間だってことでここはひとつ。
私も大人になれば漫画とか読まなくなると思ってたんだけどなあ・・・。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

チロリアン2世

Author:チロリアン2世
よろしくお願いします。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。